通販で購入するメリット | 望まない妊娠しないように、通販でアフターピルを!

望まない妊娠しないように、通販でアフターピルを!

通販で購入するメリット

白いカプセル

アフターピルは、医療機関で確実に購入できるとは限りません。
母体保護法により、緊急時におけるアフターピルの処方は認められていますが、そもそもその母体保護法指定医になっている産婦人科が近所に存在するかどうかが問題なのです。
行くだけ無駄になってしまう可能性も十分あるので、まずは電話などで聞いておくといいでしょう。
また、産婦人科でアフターピルを処方してもらう際、かかる費用は全額自己負担になります。
避妊は保険適用外なので、高い場合だと1万円近くかかってしまうこともあります。
費用を一切気にしないのであれば、産婦人科のほうが無難だとは思いますが、費用を安く抑えたい、産婦人科に行っている姿を誰かに見られたくない、そういう人は通販を利用しましょう。
通販を利用する際、相当悪質な通販サイトに捕まることがない限り、注文した商品が手元に届かないということはありません。
つまり、確実にアフターピルを購入することができるということなのです。
しかも、処方箋も診断書も必要ないですし、診察料もかかりません。
薬の代金と送料だけでいいので、かなり安価で抑えることができます。
それだけでなく、通販を利用すれば家から一歩も出ずにアフターピルを購入することができるので、避妊していることを他の人にバレることもありません。
1人でコッソリと購入したい、もしくはいざというときのために常備しておきたい、という人は、通販で購入するといいでしょう。